読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ATATA全曲レビュー】Right Now!!! (LEF!!! CREW!!! ANTHEM!!!) 【10】

レビューが追いついていませんが、とりあえず書けているものから投入していくスタイルで行きたいと思います。神輿を担いでいる者は祭りが終わるまで担ぎ続けるのが流儀だと思っております。押忍。

では、ATATAとニコイチのあのグループのMix CDに提供されたあの曲です。

 

Right Now!!! (LEF!!! CREW!!! ANTHEM!!!)

f:id:deathtofalse:20150320044320j:plain

ATATAの盟友、もとい悪友のレペゼンYOKOHAMA ハードコアパンクバンドに限りなく近いDJクルー LEF!!! CREW!!が2014年3月にリリースした1stオフィシャルMix CD『THIS IS HARDCORE』へATATAが提供した1曲。ライヴでの演奏機会も少ないため、ATATAのオリジナルトラックとしては、もしかすると最も聴かれていない1曲かもしれない。

楽曲としては"LEF!!! DUB!!! by ATATA"の延長線上に存在するような1曲で、テクニカルなドラムと低くうねるベースに、カオティックなギターフレーズの絡みが、ATATAのアバンギャルドな側面を表現している、まさに"ATATAマナー"を詰め込んだ2分9秒。

そしてその音楽とともに、ゲストSaxプレイヤーとして小森氏(Miila and the Geeks)の参加、および新代田FEVERにて阿相氏の手によるレコーディングと、レペゼン新代田よろしくなスタイルで制作されていることも特筆しておく。 

Bayside CrewはWorldwideに狂う
It's Y-city's Blues
No RuleこそRoots
始まるRight Now!!!

 

さぁ、もう残り24時間。テレクラキャノンボール的に例えるのであれば、『ヤルかヤラナイかの人生なら、俺はヤル人生を選ぶ』ということです(意味不明)。まだ投票してない方がいらっしゃれば、下記のリンクより投票ください!TwitterFacebookのアカウントで投票できます!


ONE OK ROCK plus Support Act "35xxxv" JAPAN TOUR「ATATA」