読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ATATA全曲レビュー】Star Soldier 【05】

なんとか5曲目まで来ました。

ここまでで2011年終わりあたりまでなので、2011年をざっくり振り返っておきます。 

2/11 : The Sound Of Fury #0.5 @ 柏ALIVE
2/13 : The Dismemberment Planの来日公演 @ O-WESTに出演
4/11 : "General Headquarters"配信
4/24 : The Sound Of Fury #1 @ 新代田FEVER
7/16-18 : リリースツアー @ 大阪-京都-名古屋
7/30 : The Sound Of Fury #2 @新代田FEVER(ファイナル)
8/10 : 10inch『3 SONGS ep』一般発売
10/1-2 : The Sound Of Fury #3-4 @ いわき & 仙台
12/30 : 無料ワンマンライヴ "WE ARE ATATA ARMY" @ 新代田FEVER

これ書いてて思い出しましたが、あのタイミングでディスメンの前座やったのはすごかったですねぇ。しかも、バンアパとでしたから。

さて、今日レビューするのは 年末のワンマンライヴでも披露され、その様子がPVにもなったあの曲です。

Star Soldier

f:id:deathtofalse:20150313224513j:plain

人生には幾つものターニングポイントがあって、それぞれの場面で人は変わっていくのかもしれないけれど、本当の意味で人間が変わる瞬間というのは、自分に子供が産まれたときだけなんじゃないか、と最近感じます。そういう意味では、僕には子供がまだいないのでフリーザ的に言えば 「その変身をあと1回オレは残している…」ということになる、のでしょうか。

さて、この"Star Soldier"はメンバーの岩田"鰯"健太に娘が産まれたことをテーマにした1曲だ。(そう言えば、もう第2子も産まれましたね。おめでとうございます!)そして、その時のことは、このブログを読んでいただきたい。

この曲は、悪い意味でなく、ATATAの楽曲の中でも頭抜けたポピュラリティーを備えた1曲だと言えるだろう。シングル向き、とでも言えばいいだろうか。ピアノの音と2人のギターが紡いでいく美しいアルペジオの重なり方の妙と、ミドルテンポの曲でも立体感を失わないリズム隊の組み合わせには、いつも深い感動を覚えます。そして、この曲がライヴにおいて欠かせないものにしている印象的な合唱パート、これは発明だと思います。

ちなみに、この曲でチェロを引いているのは、活動休止中のreach up to the universeから高橋淳子さん。

歌うよ 離ればなれでも

君がいないなら 僕もいないから

 


ATATA "Star Soldier" Official Music Video - YouTube

 

まだ投票終了までは10日ほどあります!宜しければ、未投票の方はこちらからお願いします!TwitterFacebookのアカウントで投票できます!


ONE OK ROCK plus Support Act "35xxxv" JAPAN TOUR「ATATA」