読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年の個人的ベストトラック(1 of 2)

2014年のベストトラックも発表します。Top20とかにしようかとも思ったのですが、何となく収拾がつかない未来が見えたので、Top10を5曲ずつ2回に分けて発表したいと思います。

結果的には、日本のアーティストの曲のほうが多くなったので、やっぱり日本の音楽を多く聴いていた1年だったのかもしれません。

では、6位~10位の発表いきます。

 

 

10位:LOSTAGE「Good Luck / 美しき敗北者達」


LOSTAGE - Good Luck / 美しき敗北者達 - YouTube

この曲が出来て『Guitar』というアルバムが出来て、LOSTAGEがいろんな物事に決着を付けていった今年のテーマソング。この曲を、ただ吉村秀樹へのレクイエムと捉えるのはいささか狭量だとは思うけれど、美しき日本語オルタナの血統だと思う。

 

9位:ゆるめるモ!x箱庭の室内楽「さよならばかちゃん」


ゆるめるモ!X箱庭の室内楽 / さよならばかちゃん(MV オフショットver) - YouTube

ゆるめるモ!の、個性派集団ゆえの不安定さや刹那感が最も色濃く表現された1曲だと思います。ハシダカズマさんの曲も小林愛さんの歌詞も、きっちりゆるめるモ!への愛情に満ちていて、ふわっとした魅力がある。最後のサビで3拍子に展開していくところが、とても素晴らしい。

 

8位:Flying Lotus「Never Catch Me feat. Kendrick Lamar」


Flying Lotus - Never Catch Me ft. Kendrick Lamar - YouTube

ジャジーなトラックにKendrickのキレキレなラップが絡む『You're Dead!』からのリードトラック。楽曲の持つ中毒性もさることながら、今後似たようなことをやろうとしても、全部この曲のパクりって言われちゃうんだろうなぁという圧巻の存在感がありました。

 

7位:Galileo Galilei「バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer」


Galileo Galilei 『バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer』 - YouTube

Galileo Galileiの絶頂期は今でしょ!と言いたくなるほどの傑作『See More Glass』の中にあってなお、このAimerとのコラボ曲の存在感は絶大。2014年における日本語J-POPの完成形のひとつだと思います。

 

6位:きのこ帝国「東京」


きのこ帝国 - 東京 (MV) - YouTube

曲は勿論なのですが、この曲は歌詞が抜群に美しいと思います。こんなに情景的でコンパクトな日本語を操るバンドだったかなーと驚きました。表面的なサウンドスケープでの表現にとどまらず、バンドの新しいイメージを打ち出すことに成功している1曲だと思います。

 

1位~5位は近いうちにまた発表しようと思います。

 

[2014年ベストトラック]

  1. TBATBA
  2. TBATBA
  3. TBATBA
  4. TBATBA
  5. TBATBA
  6. きのこ帝国「東京」
  7. Galileo Galilei「バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer」
  8. Flying Lotus「Never Catch Me feat. Kendrick Lamar」
  9. ゆるめるモ!x箱庭の室内楽「さよならばかちゃん」
10. LOSTAGE「Good Luck / 美しき敗北者達」