読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fujirock '15 個人的おすすめアクト紹介(Day 1)

もう今年もフジロックまで10日間余りとなってきましたので、個人的に注目している or 絶対に見逃さないほうがいいと思うアクトを各日5組ずつ紹介していこうかなと思います。

まずは、初日(7/24)から!

 


●日食なつこ:7/24 18:30〜 @ Gypsy Avalon

 岩手県花巻出身のSSW、日食なつこさん。本当にライブが好きなんですが、男性っぽい太い力強さと女性っぽい儚さの間を行き交うような歌声、そして独特なリズムで繰り出される日本語が非常に好みですね。夕暮れのGypsy Avalonに合いそうな予感があります。

当日はサポートドラムとして、元tricotでも知られるkomaki氏とのデュオでの演奏です。

 

●Atomic stooges:7/24 26:00〜 @ Rookie A Go-Go

大阪のAtomic stoogesがルーキーに登場!ギラつきはありながらも、適度なアソビというか"ギッチギチじゃない感"は絶対野外ライブ向きだと思ってます。関西シーンきってのロックバンドがどんな爪痕を残すか注目ですね。

 

●Fermin Muguruza:7/24 23:50〜 @ 苗場食堂

フジロックでは何度も伝説的パフォーマンスを残してきたスペイン・バスクのFermin Muguruzaが苗場食堂に登場。毎年何かが起きる苗場食堂、今年はこれじゃないでしょうか。

ロックミュージシャン、独立活動家、映画監督などいくつもの顔を持つ彼の"やり方"は、いまの日本に必要なものなんじゃないかと思ってます。

 

●Rudimental:7/24 22:00〜 @ White Stage

UKの4人組、Rudimentalが初日White Stageのトリとして登場。上記はワイト島フェスの映像で、(日本でこうならないとは理解しつつも)この動画みたいなパフォーマンスと一体感は是が非でも体験したいところ。まだ日本での人気という点では温度が上がりきっていない感じもしますが、Foo FightersとこのRudimentalのどちらを見るか、ギリギリまで迷いたいなと思います。 

 

●Motörhead:7/24 18:50〜 @ Green Stage

もはやオススメとかいうところで挙げるのおかしいかもしれませんが、初日はもうコレしか無いです。

1975年に、あのSex Pistolsよりも先にデビューして、それから40年。後に登場する数多のハードコアやパンク、メタルバンドに影響を与えてきたMotörheadは、もう"ジャンル名はMotörhead"と呼ぶしかない存在で、バンド名のロゴの感じとかハーレー・ダビットソンやジャック・ダニエルのイメージは、まさにこのバンド、というかLemmyとともにあります。

 

では。